交通安全友達の輪
あなたは???人目の友達 
(平成18年11月~)
本試験問題1200問のデータがここにあります。

超マニア学科教室

Author:超マニア学科教室
本試験1200問の出題傾向を分析しデータを抽出。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
日本最強マニア向け学科教室の9問目


問題)

前の信号機が赤色のときは、車は停止線を越えてはならない。

答え)
さて答えは?


想像力がある人は… もし警察官や交通巡視員が手信号をしてた場合は、信号機の信号ではなく手信号に従うときもあるから×

普通に読めば赤色信号は、停止線を越えて通行してはいけないから○

さて、どっちでしょうね☆


*かなりレベル高い参加者が…モモもがんばって出題いたします☆ありがとうございます!

さあ、みんなで考えましょう(コメントへもどうぞ)
明日の午前中に理由を「公開」します。
是非、ズバリの理由をコメントくださるヒーローの出現をお持ちしております。

*問題の出題順は、学科教科書の最初から出題していきます。
「交通安全の輪」を推進する指導員が運営するウェブサイト
デルトコjpは、教習指導員相互会の運営です

http://www.derutoko.jp/

無料ひっかけ対策レポートも配信!(A4で10枚程度)



スポンサーサイト

2006/11/30(木) 13:38 | コメント:2 | トラックバック:0 |
日本最強マニア向け学科教室の8問目の理由


問題)

青色信号のとき、車や路面電車は直進し、左折し、右折することができます。

答え)
×

理由は、車(自動車、原付、軽車両)なので、自転車は当然右折できませんし、原付は条件付でできない場合があります。
*ここでひっかけポイントは軽車両が含まれるからです。

例えば、この問題で自動車と原付は右折できるとあれば、答えは○です。こんな問題は無いと思いますが、学科問題と解く基本は、書いている日本語が間違えていないかがポイントです。

想像力を働かせると答えが変形してしまいます☆

では、9問目で変な問題を出します(笑)






*問題の出題順は、学科教科書の最初から出題していきます。
「交通安全の輪」を推進する指導員が運営するウェブサイト
デルトコjpは、教習指導員相互会の運営です

http://www.derutoko.jp/

無料ひっかけ対策レポートも配信!(A4で10枚程度)




2006/11/30(木) 13:28 | コメント:0 | トラックバック:0 |
日本最強マニア向け学科教室の8問目


問題)

青色信号のとき、車や路面電車は直進し、左折し、右折することができます。

答え)
×



さあ、みんなで考えましょう(コメントへもどうぞ)
明日の午前中に理由を「公開」します。
是非、ズバリの理由をコメントくださるヒーローの出現をお持ちしております。

*問題の出題順は、学科教科書の最初から出題していきます。
「交通安全の輪」を推進する指導員が運営するウェブサイト
デルトコjpは、教習指導員相互会の運営です

http://www.derutoko.jp/

無料ひっかけ対策レポートも配信!(A4で10枚程度)




2006/11/29(水) 09:04 | コメント:6 | トラックバック:0 |
日本最強マニア向け学科教室の7問目の理由


問題)

信号機の信号は、対面する信号に従うことから交差道路へ侵入するときの信号と右左折時に対面する信号に従う方がよい。

答え)
×

信号のある交差点に近づいたとき、対面する信号に従って通行します。左折中や右折中に見えてくる信号機は、交差する道路の信号なので関係ないです。


*問題の出題順は、学科教科書の最初から出題していきます。
「交通安全の輪」を推進する指導員が運営するウェブサイト
デルトコjpは、教習指導員相互会の運営です

http://www.derutoko.jp/

無料ひっかけ対策レポートも配信!(A4で10枚程度)




2006/11/29(水) 09:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
日本最強マニア向け学科教室の7問目


問題)

信号機の信号は、対面する信号に従うことから交差道路へ侵入するときの信号と右左折時に対面する信号に従う方がよい。

答え)
×



さあ、みんなで考えましょう(コメントへもどうぞ)
明日の午前中に理由を「公開」します。
是非、ズバリの理由をコメントくださるヒーローの出現をお持ちしております。

*問題の出題順は、学科教科書の最初から出題していきます。
「交通安全の輪」を推進する指導員が運営するウェブサイト
デルトコjpは、教習指導員相互会の運営です

http://www.derutoko.jp/

無料ひっかけ対策レポートも配信!(A4で10枚程度)




2006/11/28(火) 07:48 | コメント:0 | トラックバック:0 |
日本最強マニア向け学科教室の6問目


問題)

警察官が行う手信号が青の時は、信号機が赤でも警察官の手信号に従わなければなりません。交通巡視員は警察官ではないので信号が赤のときは停止してたほうがいいでしょう。

答え)
×

手信号を行う「警察官」と「交通巡視員」に従うとなっております。




*問題の出題順は、学科教科書の最初から出題していきます。

「交通安全の輪」を推進する指導員が運営するウェブサイト

デルトコjpは、教習指導員相互会の運営です

http://www.derutoko.jp/

無料ひっかけ対策レポートも配信!(A4で10枚程度)




2006/11/28(火) 07:41 | コメント:0 | トラックバック:0 |
日本最強マニア向け学科教室の6問目


問題)

警察官が行う手信号が青の時は、信号機が赤でも警察官の手信号に従わなければなりません。交通巡視員は警察官ではないので信号が赤のときは停止してたほうがいいでしょう。

答え)
×



さあ、みんなで考えましょう(コメントへもどうぞ)

明日の午前中に理由を「公開」します。

是非、ズバリの理由をコメントくださるヒーローの出現をお持ちしております。



*問題の出題順は、学科教科書の最初から出題していきます。

「交通安全の輪」を推進する指導員が運営するウェブサイト

デルトコjpは、教習指導員相互会の運営です

http://www.derutoko.jp/

無料ひっかけ対策レポートも配信!(A4で10枚程度)




2006/11/27(月) 08:30 | コメント:0 | トラックバック:0 |
日本最強マニア向け学科教室の5問目


問題)

道路を通行する車などは、信号機や警察官の行う手信号に従うことが法律で決められていますが、歩行者については、当然交通ルールは遵守しなければいけませんが法律で決められてはいません。

答え)
×

理由は、歩行者と車などは、法律で信号に従うこととなっております。



*問題の出題順は、学科教科書の最初から出題していきます。

「交通安全の輪」を推進する指導員が運営するウェブサイト

デルトコjpは、教習指導員相互会の運営です

http://www.derutoko.jp/

無料ひっかけ対策レポートも配信!(A4で10枚程度)




2006/11/27(月) 08:15 | コメント:0 | トラックバック:0 |
日本最強マニア向け学科教室の5問目


問題)

道路を通行する車などは、信号機や警察官の行う手信号に従うことが法律で決められていますが、歩行者については、当然交通ルールは遵守しなければいけませんが法律で決められてはいません。

答え)
×



さあ、みんなで考えましょう(コメントへもどうぞ)

明日の午前中に理由を「公開」します。

是非、ズバリの理由をコメントくださるヒーローの出現をお持ちしております。



*問題の出題順は、学科教科書の最初から出題していきます。

「交通安全の輪」を推進する指導員が運営するウェブサイト

デルトコjpは、教習指導員相互会の運営です

http://www.derutoko.jp/

無料ひっかけ対策レポートも配信!(A4で10枚程度)




2006/11/26(日) 10:48 | コメント:0 | トラックバック:0 |
日本最強マニア向け学科教室の4問目


問題)

自動車を運転するときは、運転免許証と自動車検査証と責任保険証明書を自動車に備え付けなければいけない。

答え)
×

理由は、自動車検査証と責任保険証明書を自動車に「備え付け」ですが、運転免許証は「携帯」になっております。



*問題の出題順は、学科教科書の最初から出題していきます。

「交通安全の輪」を推進する指導員が運営するウェブサイト

デルトコjpは、教習指導員相互会の運営です

http://www.derutoko.jp/

無料ひっかけ対策レポートも配信!(A4で10枚程度)




2006/11/26(日) 10:39 | コメント:0 | トラックバック:0 |
日本最強マニア向け学科教室の4問目


問題)

自動車を運転するときは、運転免許証と自動車検査証と責任保険証明書を自動車に備え付けなければいけない。

答え)
×



さあ、みんなで考えましょう(コメントへもどうぞ)

明日の午前中に理由を「公開」します。

是非、ズバリの理由をコメントくださるヒーローの出現をお持ちしております。



*問題の出題順は、学科教科書の最初から出題していきます。

「交通安全の輪」を推進する指導員が運営するウェブサイト

デルトコjpは、教習指導員相互会の運営です

http://www.derutoko.jp/

無料ひっかけ対策レポートも配信!(A4で10枚程度)




2006/11/25(土) 07:25 | コメント:0 | トラックバック:0 |
日本最強マニア向け学科教室の3問目の理由


問題)

シートベルトを着用したとき、事故にあった場合の被害を大幅に軽減する効果があり、疲労を軽減するような効果は少ない。

答え)
×

被害を大幅に軽減する効果と疲労を軽減するような効果があります。




*問題の出題順は、学科教科書の最初から出題していきます。

「交通安全の輪」を推進する指導員が運営するウェブサイト

デルトコjpは、教習指導員相互会の運営です

http://www.derutoko.jp/

無料ひっかけ対策レポートも配信!(A4で10枚程度)




2006/11/25(土) 07:21 | コメント:0 | トラックバック:0 |
日本最強マニア向け学科教室の3問目


問題)

シートベルトを着用したとき、事故にあった場合の被害を大幅に軽減する効果があり、疲労を軽減するような効果は少ない。

答え)
×



さあ、みんなで考えましょう(コメントへもどうぞ)

明日の午前中に理由を「公開」します。

是非、ズバリの理由をコメントくださるヒーローの出現をお持ちしております。



*問題の出題順は、学科教科書の最初から出題していきます。

「交通安全の輪」を推進する指導員が運営するウェブサイト

デルトコjpは、教習指導員相互会の運営です

http://www.derutoko.jp/

無料ひっかけ対策レポートも配信!(A4で10枚程度)




2006/11/24(金) 07:11 | コメント:4 | トラックバック:0 |
日本最強マニア向け学科教室の2問目の理由


問題)

車の通行のために縁石線、さく、ガードレールなどの工作物や道路標示によって区分された道路の部分を一般的に道路と言います。

答え)
×


理由は、車の通行のために縁石線、さく、ガードレールなどの工作物や道路標示によって区分された道路の部分を一般的に「道路」ではなく「車道」と言います。


昨日は、ウェブサイトにある「無料ひっかけ問題対策レポート」の問い合わせがありました。ありがとうね☆



*問題の出題順は、学科教科書の最初から出題していきます。

「交通安全の輪」を推進する指導員が運営するウェブサイト

デルトコjpは、教習指導員相互会の運営です

http://www.derutoko.jp/

無料ひっかけ対策レポートも配信!(A4で10枚程度)




2006/11/24(金) 06:58 | コメント:0 | トラックバック:0 |
日本最強マニア向け学科教室の2問目


問題)

車の通行のために縁石線、さく、ガードレールなどの工作物や道路標示によって区分された道路の部分を一般的に道路と言います。

答え)
×



さあ、みんなで考えましょう(コメントへもどうぞ)

明日の午前中に理由を「公開」します。

是非、ズバリの理由をコメントくださるヒーローの出現をお持ちしております。



*問題の出題順は、学科教科書の最初から出題していきます。

「交通安全の輪」を推進する指導員が運営するウェブサイト

デルトコjpは、教習指導員相互会の運営です

http://www.derutoko.jp/

無料ひっかけ対策レポートも配信!(A4で10枚程度)




2006/11/23(木) 08:11 | コメント:0 | トラックバック:0 |
日本最強マニア向け学科教室の1問目の理由


問題)

車と車両は同じ意味ではありませんが、車と車などは同じ意味として扱われることがあります。

答え)
×


理由は、「車と車両は同じ意味」です。

「車」と「車など」は同じ意味ではありません。

車とは…自動車、原付き、軽車両のこと

車などは…自動車、原付き、軽車両・・・それと!路面電車のこと


×で間違いない!(笑)



*問題の出題順は、学科教科書の最初から出題していきます。

「交通安全の輪」を推進する指導員が運営するウェブサイト

デルトコjpは、教習指導員相互会の運営です

http://www.derutoko.jp/

無料ひっかけ対策レポートも配信!(A4で10枚程度)




2006/11/23(木) 08:02 | コメント:0 | トラックバック:0 |
日本最強マニア向け学科教室の1問目


問題)

車と車両は同じ意味ではありませんが、車と車などは同じ意味として扱われることがあります。

答え)
×



理由を考えてください。(コメントへもどうぞ)

明日11/23の午前中に理由を「公開」します。

是非、ズバリの理由をコメントくださるヒーローの出現をお持ちしております。



*問題の出題順は、学科教科書の最初から出題していきます。

「交通安全の輪」を推進する指導員が運営するウェブサイト

デルトコjpは、教習指導員相互会の運営です

http://www.derutoko.jp/

無料ひっかけ対策レポートも配信!(A4で10枚程度)




2006/11/22(水) 13:29 | コメント:1 | トラックバック:0 |
マニア学科教室の内容

よくある○×、ハイどっち?見たいなのは好きではありません。
(怒らないでみんな…*チイ指導員ちゃん)

ひっかけ問題のプロとして、真剣勝負的な…ハラハラドキドキ的な…。
よくわからん(笑)

ひっかけ問題を笑って解ける力を伝授することと、ブログに参加してくれる皆のコメントが、最終的に皆の知識となればいいと考えております。

私の方から、「問題」と「答え」を公開します。

なぜ、その答えになるのかを考えてください。コメントもあれば皆のためにもなるでしょう。これは、ひっかけ箇所の急所を見分ける力をつけるために効果的です。






2006/11/22(水) 13:06 | コメント:0 | トラックバック:0 |
業界初!本試験分析データ デルトコJP事業組合
90%以上はなんでだろう? 合格率はどれくらいかなあ? どんな準備しているのかなあ? 普通にしてたら合格するだろう!
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。