交通安全友達の輪
あなたは???人目の友達 
(平成18年11月~)
本試験問題1200問のデータがここにあります。

超マニア学科教室

Author:超マニア学科教室
本試験1200問の出題傾向を分析しデータを抽出。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
質問】
けん引免許について正しいのはどれでしょうか?


1.大型自動二輪車でけん引するときは、けん引免許はいらない
2.車の積載量が750㎏の車をけん引するときはけん引免許はいらない
3.車の総重量が500㎏の車をけん引するときはけん引免許はいらない
4.故障車をけん引するときは重量に関係なくけん引免許はいらない
5.故障車をけん引するときは重量に制限がある

さあ、みんなで考えましょう!



続きを読む »
スポンサーサイト

2008/09/29(月) 13:37 | コメント:0 | トラックバック:1 |
免許更新を知らせてくれるハガキを持参するように
記載してあったのですが、再発行はできるのでしょうか?

できるのであれば、どこに連絡すればいいのですか?

お問い合わせありがとうございました。

お返事は・・・・

続きを読む »

2008/09/16(火) 22:00 | コメント:2 | トラックバック:0 |
質問】
運転免許の区分について正しいのはどれでしょう?


1.運転免許区分には、第一種免許・第二種免許・第三種免許に分けられます
2.第一種普通免許と第二種普通免許は、年齢で分けられています
3.タクシーを駐車場まで運転とき、第一種免許では運転できない
4.仮運転免許が交付されても、練習などの目的以外に使用してはならない
5.第一種免許合格後3年以上内に免許停止期間があっても3年以上あれば問題ない
6.仮免許の効力は免許を交付した警察管轄区内ならどこで練習してもよい

さあ、みんなで考えましょう!
続きを読む »

2008/09/16(火) 14:59 | コメント:0 | トラックバック:0 |
質問】
道路を通行するときの心構えとして正しいものはどれ?


1.まわりの交通の動きに注意し、相手の立場について思いやりの気持ちをもつ
2.自分だけの利便だけでなく、道路外の沿道の人への気配りも忘れない
3.当然、自動車保険に加入したり、応急救護講習や救急用具を用意する
4.交通事故や困っている人がいれば協力しあうこと
5.歩行者も、自動車の特徴である死角や内輪差を知るべきである
6.勝手に道路にモノを置いたり、投げ捨てたりすることはしてはいけない

さあ、みんなで考えましょう!


続きを読む »

2008/09/15(月) 22:54 | コメント:0 | トラックバック:0 |
すみません。
免許証の更新のことで一つお聞きしたいことがあります。
免許証が9月で切れます。
現在、ベトナムで仕事をしていて、免許証の更新のために今すぐ帰ることができません。
来年の1月末に一時帰国する予定ですから、更新する予定です。
その時でも、免許証の更新は可能ですか。


以上のご質問をお受けしました。

お答えは・・・
続きを読む »

2008/09/15(月) 22:37 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<仮免許試験 検定の手順(コース発表、注意事項)>
①検定コースは、試験の当日に決定されます
②検定前の説明(事故防止について、検定の受け方、中止事項、コース順路)
③検定中の指示として、検定のときはコースの順路は教えてもらえます


<仮免許試験 合格する基準

【仮免許「技能」試験】
技能検定は、減点法で行います。(合格基準は70点以上です。)
減点項目は、60項目以上
続きを読む »

2008/09/15(月) 17:23 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<技能教習MTは15時限ATは12時限

*詳しい内容は・・・「自動車免許/合宿免許ヘルプ&スタート」をご覧ください
http://www.derutoko.jp/helpstart/index.html

1 車の乗り降りと運転姿勢
2 自動車の機構と運転装置の取り扱い *ハンドルのまわし方など、基本的な車の扱い方の教習になります。

3 発進と停止
4 速度の調整
*ハンドル操作やアクセル・ブレーキペダルの操作などたくさんのことをやらなければならないので、なかなか上手くできません。

5 走行位置と進路
6 時機をとらえた発進と加速
7 目標に合わせた停止
8 カーブや曲がり角の通行
9 坂道の通行
*車を運転しはじめて間がないときなので、操作に夢中で何もかもがバタバタしてしまう時期です。
この状態から脱出できる人とは、どういう人かと言えば、「操作を気にせずに、視野が広くとれる人」です。


10 後退
11 狭路の通行*バックは、仮免許試験では、行うことはないので安心してください。
しかし、S字クランクは仮免許試験でやるところです。


12 通行位置の選択と針路変更
13 障害物への対応
14 標識・標示に従った走行
15 信号にしたがった走行
16 交差点の通行(直進)
17 交差点の通行(左折)
18 交差点の通行(右折)
19 見通しの悪い交差点の通行
20 踏切の通過
*交通事故の6割以上が、交差点で起こっています。

21 オートマチック車の運転
22 オートマチック車の急加速と急発進時の措置
*MT教習生は、第1段階教習で「2時限」オートマチック車で練習をします。



仮免許試験までにする技能教習のこと 
「技能教習の最後にする”みきわめ”とは?」

最後の教習時限に、今まで習ったことの効果の確認を行います。
「その成績が良好な者についてのみ教習が修了すること」となるので、落ち着いて運転しましょう
続きを読む »

2008/09/08(月) 15:20 | コメント:15 | トラックバック:0 |
<学科教習の内容>

 1時限 運転者の心得
 2時限 信号に従うこと
 3時限 標識・標示などに従うこと
 4時限 車が通行するところ、車が通行してはいけないところ
 5時限 緊急自動車などの優先
     安全な速度と車間距離
     オートマチック車の運転

 6時限 交差点などの通行、踏切
 7時限 歩行者の保護など
 8時限 安全確認と合図、警音器の使用
     進路変更など

 9時限 追い越し
     行き違い

 10時限 運転免許制度、交通反則通告制度
続きを読む »

2008/09/05(金) 08:46 | コメント:1 | トラックバック:0 |
質問】
車の停止距離に関することについて正しいものはどれでしょう?


1.車の停止距離に影響があるものとして、タイヤの状態と路面状態がある
2.停止距離に影響があまり関係ないのは、わき見運転やカーナビの注視である
3.停止距離に影響が大きくあるのは、車自体の重量である
4.停止距離は、空走距離と制動距離を引いた距離で表すことができる
5.停止距離は、空想距離と制止距離を足した距離で表すことができる

さあ、みんなで考えましょう!


続きを読む »

2008/09/04(木) 15:04 | コメント:0 | トラックバック:0 |
仮免許試験までに、やらなければならないこと

①入校する
【全教習期限は、9ヶ月間です。】
本籍地記載の住民票が2通or免許証
*視力が、片眼(0.3、0.3)両眼(0.7)が基準です。もしなければ、メガネなど
*証明写真が、写真5枚必要になります。持参しなくてもよいでしょう。(免許証サイズ→3cm×2.4cm)
*印鑑(仮免許証の受領印として) 
準備するものは、学校側から説明があるので心配はありません。特に注意することは、視力が基準以下ならメガネなどがなければ教習が受けられないので、基準が微妙な方は、早めに用意しておく方がよいでしょう

②学科教習・技能教習をどれくらい受けるの?
仮免許試験を受けるには、第一段階の学科教習(10時限第一段階の技能教習(MT:15時限、AT:12時限が終わらなければなりません

③学科教習と技能教習の終わりにテストがあるの?
学科教習(1番から10番の教習)が修了すれば、最初の学科試験である効果測定(50問):合格基準は90%以上!
*学科を受講する順番は決まっていません。(時間割表で確認し、1番から10番までの学科を修了させていきます)
*効果測定の方法も自動車学校によって違うこともありますが、必ず勉強はしておいてください
技能教習は、MT:15時限、AT:12時限の最後の時限に”みきわめ”で第一段階の教習が修了できているかを見極められます
学科テスト(合格)と技能教習のみきわめ(良好)になれば、仮免許試験が受けられます。

④仮免許試験です!
適性試験学科試験技能試験があり、合格すれば仮免許証が交付される。
適性試験とは、”視力検査”です
学科試験は、効果測定と同じ範囲で合格基準も90%以上です。
技能試験とは、減点法で行われ、合格基準70%以上です。

⑤仮免許試験に不合格になったらどうするの?
検定補習(技能)を1時限以上を受ければ、もう一度受けることができます
続きを読む »

2008/09/03(水) 16:47 | コメント:7 | トラックバック:0 |
質問】
高齢者マークは、どんな方に必要でしょうか?
よく思い出してから間違っているものを選んでください。


1.71歳の方
2.70歳の方
3.69歳の方
4.大型免許・中型免許・普通免許を受けている方のみ
5.原付以外の運転免許を受けている方

さあ、みんなで考えましょう!


続きを読む »

2008/09/02(火) 08:40 | コメント:0 | トラックバック:0 |
初めて運転免許を取ろうと思っている皆様へ」 

まず、自動車学校の選び方で大切なのが自分の生活スタイルの中で無理なく通えるかどうかです
「そのために聞いておかなければならないことってどんなことだろう?」
って、みなさん友達に聞くなど、真剣に情報収集しています。

そして、最後に「よく分からないけど、みんな通ってるし大丈夫だろう」と自動車学校に入校しています

実際には、入校してみないとわからないこともたくさんあります
でも、何をするのかを少しでも知っていれば、ちょっと安心できると思います。

デルトコBlogから、「ちょっと安心」をまとめたメルマガをどうぞ。
続きを読む »

2008/09/01(月) 11:43 | コメント:12 | トラックバック:0 |
業界初!本試験分析データ デルトコJP事業組合
90%以上はなんでだろう? 合格率はどれくらいかなあ? どんな準備しているのかなあ? 普通にしてたら合格するだろう!
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。