交通安全友達の輪
あなたは???人目の友達 
(平成18年11月~)
本試験問題1200問のデータがここにあります。

超マニア学科教室

Author:超マニア学科教室
本試験1200問の出題傾向を分析しデータを抽出。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
日本最強マニア向け学科教室の22問目


問題)

自動車や原付は、歩道や路側帯や自転車道などを通行することはどんな場合でもできません。

答え)
×

さあ、みんなで考えましょう☆この問題の理由は、次の問題で「続きを読む」の中に書いておきます。


*問題の出題順は、学科教科書の最初から出題していきます。
「交通安全の輪」を推進する指導員が運営するウェブサイト デルトコjpは、教習指導員相互会の運営です


デルトコJP 学科試験1200問の分析データなど
http://www.derutoko.jp/
無料ひっかけ対策レポートも配信!(A4で10枚程度)




日本最強マニア向け学科教室の21問目

問題)
自動車は同一方向に3つ以上の車両通行帯があるときは、すぐ右側の車両通行帯を追い越すために空けておかなければなりません。
答え)
×
理由は、自動車は同一方向に3つ以上の車両通行帯があるときは、「すぐ右側」ではなく「もっとも右側」の車両通行帯を追い越すために空けておかなければなりません。
スポンサーサイト

2006/12/14(木) 08:12 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

ケイ : 久々の登場!!

理由!!
『どんな場合でもできません』っていうところがNGですね。

例えばですよ、道路に面したコンビニやファミレスに入るためには、どうしても歩道などを横切らなきゃダメじゃないですか。

ただし、横切るときとかは、「歩行者などがいても、いなくても直前で必ず一時停止」ですよね?
モモさん。どう?

モモ :

ケイさん☆完璧です。しかも、わかりやすい!ケイさん、ありがとうございます。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


業界初!本試験分析データ デルトコJP事業組合
90%以上はなんでだろう? 合格率はどれくらいかなあ? どんな準備しているのかなあ? 普通にしてたら合格するだろう!
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。