交通安全友達の輪
あなたは???人目の友達 
(平成18年11月~)
本試験問題1200問のデータがここにあります。

超マニア学科教室

Author:超マニア学科教室
本試験1200問の出題傾向を分析しデータを抽出。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
問題⑦-2

『安全地帯のある付近を通行するときは、歩行者の有無に関係なく徐行しなければならない
答え⑦-2
×

理由:安全地帯に歩行者がいなければ、徐行する必要はありません。

□ 路面電車の対応の仕方
路面電車が停止している場合、「人がいるとき」、「人がいないとき」、「安全地帯があるとき(*人の有無は?)」などが主にでています。
路面電車が停車に人がいるときは、後方で一時停止。
路面電車が停車に人がいないときは、(1.5mの余地がある)徐行。
路面電車が停車し安全地帯があるところでは、徐行。*人の有無は関係ありません
一時停止する場合と徐行する場合を整理してください。
スポンサーサイト

2007/06/12(火) 17:24 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


業界初!本試験分析データ デルトコJP事業組合
90%以上はなんでだろう? 合格率はどれくらいかなあ? どんな準備しているのかなあ? 普通にしてたら合格するだろう!
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。