交通安全友達の輪
あなたは???人目の友達 
(平成18年11月~)
本試験問題1200問のデータがここにあります。

超マニア学科教室

Author:超マニア学科教室
本試験1200問の出題傾向を分析しデータを抽出。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
今日の午前中は、久々に吹雪きになった
1日中こんな天気かなぁって病んでると、太陽が出てきて・・・寒いけど車の中は暖かぃ

で、昨日は休み水曜日やったから映画を観てきた観たのはこれ↓↓↓
銀色のシーズン

コメント的には・・・普通(笑)

では、今日もデルトコJPゼミ⑫をどうぞ
今回は『乗車と積載』は、先週と同じくらい出題頻度が高い内容なので、ちゃんと覚えましょね

要点
≪乗車または積載の方法
≪乗車または積載の方法の特例
≪乗車または積載の制限
≪転落の防止
≪危険物の運搬
この項目で重要な知識としては・・・

自動車検査標章
①乗車定員の数は運転者を含むが子供は含まないことはない

乗車と積載の方法
①普通乗用車の座席には、荷物を積んではならないことはない
②荷台の見張りのために最小限度の人を乗せる場合でも、警察署長の許可は必要にはならない

乗車と積載の制限
①原付の積載物の高さは、地上から2.5m以下ではなく、地上から2.0m以下である
②大型貨物自動車の高さの制限は、荷台から3.8m以下ではなく、地上からである
③貨物自動車の長さ制限は、車の長さの1.1倍までである

子供が乗車するときの計算の仕方
①乗車定員の数え方は、12歳未満の子供3人を、12歳以上の大人2人として計算する
(乗車定員ー乗車した大人の数)×1.5=乗車できる子供の数
スポンサーサイト

2008/01/24(木) 14:32 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


業界初!本試験分析データ デルトコJP事業組合
90%以上はなんでだろう? 合格率はどれくらいかなあ? どんな準備しているのかなあ? 普通にしてたら合格するだろう!
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。