交通安全友達の輪
あなたは???人目の友達 
(平成18年11月~)
本試験問題1200問のデータがここにあります。

超マニア学科教室

Author:超マニア学科教室
本試験1200問の出題傾向を分析しデータを抽出。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
 B

ひっかけ問題  (緊急対策ゼミ)
ステップ  B 「60.6%」
http://www.derutoko.kp 学科試験パーフェクト分析から「ひっかけ問題」に重点をおいた特別ゼミ!
1 段階「出題頻度 60.6%」  B ゼミ/内容
6交差点などの通行、踏み切り 6.48%(予想出題数 6~7 問)
7安全な速度と車間距離 4.81%(予想出題数 4~5 問)
8歩行者の保護 4.91%(予想出題数 5 問)
9安全の確認と合図、警音器の使用 3.70%(予想出題数 3~4 問)
10 進路変更など 2.04%(予想出題数 2 問)
11 追い越し 4.53%(予想出題数 4~5 問)
12 行き違い 1.02%(予想出題数 1 問)
13 運転免許制度・交通反則通告制度 4.35%(4~5 問)
ひっかけ問題とは?
「教科書とよく似た言い方で、読み間違いをさせる問題です。」

1段階 B ゼミの合格対策ポイント
「B ゼミの中心となるポイントは、“追い越し”です!」
追い越し禁止の場合と場所は、勉強しても何かと読み間違いを
させられてしまう要注意項目です。“追い越し”と“追い抜き”の違い
を区別できるようにしましょう。そして、“二重追い越し”は応用問題が・・・

おススメな理由は・・・
「ひっかけ問題とポイント解説が両開き」
使いやすい。業界初の色分け問題を読んで・・・
すぐ、ポイント解説で確認でき。
しかも、教科書で完全攻略を目指します。
① ひっかけ問題を解いてみる!
② ポイント解説で答えを確認する!
③ 教科書で調べる動作が記憶に残る!
④ 教科書で調べた答えにマーカーをする!
⑤ 問われる答えは・・・「限定される!?」
さあ、合格に必要な「仕分け」作業をやりましょう!
スポンサーサイト

2011/08/03(水) 21:19 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


業界初!本試験分析データ デルトコJP事業組合
90%以上はなんでだろう? 合格率はどれくらいかなあ? どんな準備しているのかなあ? 普通にしてたら合格するだろう!
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。